トップ > 協会の活動 > 広告審査会 > 広告審査会レポート > 第191回 広告審査会

おくすりに関する様々なニュースや、日本OTC医薬品協会の活動についてのご案内です。

広告審査会レポート 〜 第191回 広告審査会 〜
日  時 平成18年6月19日(月)14:00〜17:00
場  所 日本大衆薬工業協会会議室
審査委員

(第三者委員)亀井昭宏、佐谷圭一、瀧澤晶子、渡辺 稔
(広告委員会委員)船橋 誠、太田 昭、長橋幹雄、室 直秀、西井良樹、吉田章二、青戸一正(代)、木下俊也(代)

幹  事 前廣敬介(第一三共)、近藤 寛(救心)、片岡英夫(全薬)星野好紀(大正)、青島修治(ライオン)
審査対象 テレビ広告    48件
新聞・雑誌広告  46件  合計94件
広告収集期間 平成18年4月11日〜平成18 年5 月24日


審査概評  広告審査会委員  渡辺 稔
第191回広告審査会では、つぎのとおりでした。
審査件数・・・ テレビ広告
新聞・雑誌広告
48件
46件
計 94件
審査結果・・・ テレビ広告

注意・・・ 9件

話題・・・ 7件
  新聞・雑誌広告

注意・・・ 4件
  話題・・・ 3件
◇     ◇     ◇      ◇     ◇
 今回は何時も見られる事例のみで、格別な問題は見られなかった。
 しかし、このところ慢性化して改善が見られないのが、外用薬の化粧品的扱いである。テトラヒドロゾリ ンの添付文書には「重要な基本的注意」として「連用または頻回使用により反応性の低下や局所粘膜の二次 充血を起こす事があるので、急性充血期に限って使用するかまたは適切な休薬期間をおいて使用する」とさ れている。緑内障誘発の危険性もはらんでいる。劇薬ではないが明確な効能を持った典型的薬物である。化 粧品と混同することは許されない。襟を正して、医薬品製造業者としての自覚を持って頂きたい。

 また、「清潔な使い捨てコンタクトでも、目には汚れや雑菌など…」という台詞に対して、2週間使って いれば清潔ではなくなるという意見があった。おそらく「たとえコンタクトが清潔でも、目には汚れや雑菌 など…」と言う積りだったのではないかと思うが、CMは一方通行なので表現は慎重に選んで頂きたい。

 大衆薬協は本年4月に自主申し合わせを6年ぶりに改訂した。改訂の一つにこれまで禁止されてきたデータ ー提示を一部認めるという規制緩和がある。画期的改訂であり、訴求の効率が一段と上がるに違いない。そ の条文は下記の通りである。当局から厚い信頼を得ているのも会員各社の協力の賜物であり高く評価したい。 医薬品の特長をデータを利用して広告することについて  新聞雑誌広告・インターネット広告に限り、服用感・使用感等での特長、持続性・崩壊性等製剤上での特 長を示すデータを広告に使用しても差し支えないが、その表現にあたっては有効性・安全性を保証している 旨を強調したり、他社製品を誹謗することのないよう十分配慮すること。また、使用前・後の表現は認めら れない。

 なお、掲出の際は、速やかにその広告を広告審査会に届け出るものとする。また、使用するデータは承認 申請時に添付したデータや医薬薬学専門誌に投稿掲載された論文等客観性・信頼性を担保しうるデータとす る。但し、服用感・使用感等の特長を示す場合においては、元来承認申請時添付データ・投稿論文等がない ことから、調査方法・サンプル数等をその広告中に記載すること。  この点に関し、著者から一つの提案を試みたい。

 著者は長年薬理学畠を歩いてきた。in vivo の実験結果が大変ばらつくことが骨身に染みている。推計学的 有意差検定なしにはデータとして認められない。例えば折れ線グラフには通常各点に縦線(bar)でSE (standard error 標準誤差=抽出標本の平均値のばらつき)または希にSD(standard deviation 標準偏差 =母集団各員の平均値からのばらつき、所謂偏差値の尺度)を記入する。SEは実験結果の精度を示す。従っ て広告においてもバーをつけ、SEかSDかを記す必要がある。その上で有意差検定結果を示す。報文が公表 ずみであればインターネットのどこかにある公算が大であるが、原報の著作権(経済的)は出版社が持って いるので、参照には千円とか3千円とかのコストがかかることが多い。故に広告のページの中に(リンクも 可)関連する材料、方法、検定結果などを抜き出して掲載して無料化する必要がある。

 掲載データについては、以上のように詳細に掲載したとしても大方の消費者には消化不良に終わるであろ う。グラフに限って何か映倫のようなマークをつけて、そのグラフに基づいてなされているメーカー主張が 正しいと認められることを示しては如何であろうか。大衆薬協の地道な努力が幾らか周知される契機になる のではと思う。 (以上)
◇     ◇     ◇      ◇     ◇
 
審査結果 
テレビ広告
●女性用保健薬
指摘箇所:

〈音 声〉
更年期障害をお薬で治す、この、○○○のご紹介です。
更年期障害はお薬で治せるんです。

見  解:

〈注 意〉
第186回で注意となりましたが、今回も同様に更年期障害だけを取上げており、専門薬的 な表現となっています。画面上で映されているパッケージに複数の効能が表示されていると はいえ、広告上では効能効果を正確に2つ以上表現してくださるようお願いします。

〔第2広告者の責務〕〔基準3(1)〕
●目薬
指摘箇所: 〈音 声〉
アイメイクだけで綺麗な瞳になれますか?
素肌目に、自信あり。
〈画 面〉
電車内でメイクをするたくさんの女性
見  解: 〈注 意〉
第187回において化粧品的表現で注意となった「美しい瞳」を今回「綺麗な瞳」に変更し たとのことですが、「アイメイクだけで・・・」と「素肌目に、自信あり」の表現は依然と して化粧品的表現と受け取られるのではないでしょうか?また、乱用・過量消費を助長して います。ご注意ください。
●かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: 〈画面・音声〉
我慢できないかゆみに○○処方が
見  解: 〈注 意〉
○○処方となるとあたかも優れた成分又は新しい成分が配合されているかのような誤解を生 じるおそれがあります。ここでは○○に特別な根拠が無く商品名からとって使ったに過ぎな いのであればなおさらです。ご注意ください。
〔基準3 (4)〕
●水虫・たむし用薬
指摘箇所: 〈画面・音声〉
水虫には医療用と同じ成分
見  解: 〈注 意〉
医療用と同じ成分等のいわゆるスイッチ成分の表現は申請区分(2)により承認取得した製 品のみ当該成分の発売後3年間に限って使用することができます。塩酸ブテナフィンは既に 発売後3年以上経過しており、この表現は使用不可です。ご注意ください。
〔広告自主申し合わせ(7)〕
●外用鎮痛・消炎薬
指摘箇所: 〈音 声〉
成分たっぷり・・・たっぷりしみ込み痛みを一気に取っていきます。
たっぷり塗り込んで効く
見  解: 〈注 意〉
医薬品の広告として「成分たっぷり」「たっぷりしみ込み」「たっぷり塗り込んで」とこれ だけ強調して「たっぷり」を表現しますと過量消費又は乱用助長を促す恐れがあります。ま た、「痛みを一気に取っていきます」の表現は全体から見て速効性を謳える鎮痛剤の表現を 超えた強調表現ではないでしょうか?ご注意ください。
〔基準3(4)、3(8)、4〕
●外用鎮痛・消炎薬
指摘箇所: 〈音 声〉
大衆薬のプラスター剤で初めてフェルビナクを配合
見  解: 〈注 意〉
「初めて配合」の文言は発売後6ヶ月の範囲までです。ご注意ください。
〔広告自主申し合わせ(7)〕
●目薬
指摘箇所: 〈音 声〉
もう大丈夫
見  解: 〈注 意〉
「もう大丈夫」は効能効果又は安全性の保証的表現で禁句扱いです。 ご注意ください。 
〔基準3(6)〕
●歯痛・歯槽膿漏薬 薬用ハミガキ デンタルリンス
指摘箇所: 〈画 面〉
医薬品、医薬部外品の表示
見  解: 〈注 意〉
医薬品と医薬部外品を同一のCFで表現する場合は明確に理解できるように配慮して下さい。 商品パッケージの近くに医薬品、医薬部外品を枠で囲む等の工夫により明確に表現すべきで す。ご注意ください。
〔基準3(1)〕〔広告自主申し合わせ(2)〕
●かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: 〈画 面〉
商品カット画面の左上に表示される、愛され続けて80年
見  解: 〈注 意〉
「愛され続けて○○年」は効能効果又は安全性を保証する表現で、禁句扱いです。ご注意く ださい。
〔基準3(6)〕
新聞・雑誌広告
●外用鎮痛・消炎薬
指摘箇所: 〈文 字〉
力強い味方
  〈注 意〉
「力強い味方」は効能効果又は安全性の保証的表現で禁句扱いです。 ご注意ください。
〔基準3(6)〕
●水虫・たむし用薬
指摘箇所: 〈文 字〉
とどめの二重攻撃
見  解: 〈注 意〉
「二重攻撃」に根拠があるにしても「とどめの」となるといささかオーバーで効能効果につ いての最大級の表現に当たるのではないでしょうか? ご注意ください。
〔基準3(7)〕
●新範囲医薬部外品(健胃薬)
指摘箇所: 〈文 字〉
皆様と歩み続けた○○です。
多くの方にご愛用いただいている○○
見  解: 〈注 意〉
「皆様と歩み続けた○○」「多くの方にご愛用いただいている○○」は効能効果又は安全性 を保証する表現で、禁句扱いです。ご注意ください。
〔基準3(6)〕
●目薬
指摘箇所: 〈文 字〉
キレイ目の女のコ
キレイな瞳をサポートする
クリアな瞳で目ヂカラUP
コスメ感覚のおしゃれ容器だから
見  解: 〈注 意〉
効能は目のかゆみ・目の疲れなどです。「キレイ」といった美醜表現や「おしゃれ容器」な どは化粧品的であり医薬品としては不適切ではないでしょうか?ご注意ください。 
〔基準3(1)、14〕

第191回広告審査会では、以上のほか次の品目が話題・調査になりましたので、ご参考までにご紹介しておきます。

テレビ広告
●外用鎮痛・消炎薬
指摘箇所: <画 面>
薔薇の花100本プレゼント
見  解: <話 題>
医薬品の広告でオープン懸賞をすることは問題ありませんが、オープン懸賞である旨が明確 に分かるようにしてください。
〔基準11〕
●かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: <音 声>
○○○塗って、また塗って
見  解: <話 題>
「○○○塗って、また塗って」は適正使用の観点から乱用助長、過量消費に配慮し用法用量 をいれるべきでは?と話題になりました。
〔基準4〕
●かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: <画面・音声>
すばやい効き目
すばやく効く   
すばやい
見  解: <話 題>
すばやいの表現を2回以上繰り返しますといささか強調的では?と話題になりました。
〔基準3(8)〕
●外用湿疹皮膚炎用薬
指摘箇所: <画面・音声>
生理で・・
見  解: <話 題>
女性専門薬的な表現では?と話題になりました。
〔基準3(1)〕
●かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: <音 声>
可愛い子には可愛い○○、ポケ○○!
見  解: <話 題>
「可愛い子には可愛い○○」の表現は医薬品の広告としていかがなものか?と話題になりま した。
 〔基準3(6)、4〕
●外用鎮痛・消炎薬
指摘箇所: <画面・音声>
塗った側からフェルビナクが素早く浸透。筋肉の内側にある痛みの元を消していく
見  解: <話 題>
「素早く浸透・・・痛みの元を消していく」のナレーションと全体のトーンからいささか速 効的で、使用前使用後の表現にあたるのでは?と話題になりました。使用後に時間の経過が 分かるよう服装をかえるなどの配慮をお願いします。
〔基準3(8)〕
●禁煙補助薬
指摘箇所: <画 面>
効能効果の記載方法(文字スーパー)
見  解: <話 題>
文字サイズが小さいため読めないのでは?と話題になりました。
〔第2広告者の責務〕
新聞・雑誌広告
●外用湿疹皮膚炎用薬
指摘箇所: <文 字>
効能効果の記載がないこと
見  解: <話 題>
効能効果の記載がありません。ご注意ください。
〔第2広告者の責務〕
●外用湿疹皮膚炎用薬 かゆみ・虫さされ用薬
指摘箇所: <文 字>
効能効果の記載がないこと
見  解: <話 題>
パッケージに複数の効能が表示されているとはいえ、広告上では効能効果を正確に2つ以上 表現してくださるようお願いします。
〔第2広告者の責務〕
●強心薬
指摘箇所: <文 字>
更年期かしら
見  解: <調 査>
効能効果は表示していますが、こんな時の表現として「更年期かしら」となると限定的でい ささか効能の範囲を超えた表現では?と話題になりました。
〔基準3(1)〕


OTC医薬品TV CM VTR収録リスト
対象期間:2006年4月11日〜2006年5月24日

広告主 商品名 秒数
エーザイ チョコラBB プラス 15
興和新薬 新ウナコーワクールもろこしヘッド 15
興和新薬 キューピーコーワゴールドα 15
小林製薬 タムチンキパウダースプレーEX 15
大正製薬 Z E N A F -II α 30
佐藤製薬 ラマストンMX ゲル 15
武田薬品 アクテージAN 錠 15
ゼファーマ オイラックスA 15
ゼファーマ ピロエースW液( クリーム・軟膏・パウダースプレー) 15
ライオン グロンサン強力内服液 15
小林製薬 命の母 60
興和新薬 バンテリンコーワパップS( ミニパット) 15
第一三共ヘルスケア リゲイン 15
小林製薬 アンメルツフェルビナエース 15
小林製薬 アンメルシン1% ヨコヨコひろびろ 15
久光製薬 サロンパスA{−・−} 花P 運動器の10 年応援 15
久光製薬 サロンパスA{−・−}花P〜5/31 60
久光製薬 サロンパスA{−・−} 花P 運動器の10 年応援 15
久光製薬 サロンパスシリーズフェイタスローション 15
久光製薬 のびのびサロンシップS 15
大正製薬 リポビタンDP 60
大正製薬 A L F E 30
武田薬品 ベンザブロック{S ・L ・IP} 15
エーザイ セルベール整胃錠 15
エーザイ セルベール整胃錠 15
エスエス製薬 イブクイック頭痛薬 15
大正製薬 ナロンエース 30
参天製薬 サンテ4 0{−・V } 15
参天製薬 サンテF X ネオ 15
ファイザー バイシン(O2 ハード・UV ・プラスU ・−・−) 15
池田模範堂 液 体 ム ヒ S 15
池田模範堂 デリケアクリーム 15
池田模範堂 ポ ケ ム ヒ 15
池田模範堂 ムヒアルファEX( ムヒアルファS) 15
池田模範堂 デリケアM’s 15
エスエス製薬 ハイチオールC プルミエール薬用ホワイトスポッツP 60
祐徳薬品工業 パスタイムF X 90
小林製薬 ア イ ボ ン C 15
武田薬品 ニコレットクールミント日本対がん協会の禁煙活動応援 30
小林製薬 生葉{ ハミガキ・デンタルリンス・薬} 60
佐藤製薬 ア  セ  ス 15
キンカン ( 虫よけスプレーパウダー入り)80 年 30
大洋薬品工業 大洋薬品 30
協和発酵工業 協和発酵工業 30
万有製薬 万有製薬 30
ノバルティスファーマ ノバルティスファーマ 30


新聞広告収録明細
期間:2006年3月
広告主
商品名
媒体名
アサヒフードアンドヘルスケア エビオス錠 読売新聞
アサヒフードアンドヘルスケア エビオス錠 朝日新聞
イチジク製薬 イチジク浣腸 毎日新聞
エスエス製薬 ハイチオールC プルミエール 朝日新聞
大杉製薬 オースギ八味地黄丸Aモリタイヂーン 毎日新聞
大杉製薬 モリゼンチー錠モリハイドクミン 読売新聞
救心製薬 救心救心カプセル 毎日新聞
興  和 キャベジンコーワS 毎日新聞
興  和 ルゲンコーワ鼻炎ソフトミニカプセル 朝日新聞
恵 命 堂 恵命我神散 朝日新聞
小林製薬 ハ ナ ノ ア 毎日新聞
小林製薬 ハ ナ ノ アアイボンA L b 毎日新聞
再春館製薬所 痛  散  湯 産経新聞
再春館製薬所 痛  散  湯 日経新聞
大幸薬品 正露丸セイロガン糖衣A 産経新聞
大正製薬 パブロン点鼻Z 日経新聞
武田薬品工業 アリナミンEX プラス 産経新聞
武田薬品工業 ボラギノールA 注入軟膏 読売新聞
トクホン トクホンヘクトメタシン 読売新聞
ビオフェルミン製薬 ビオフェルミンV C 毎日新聞
ビオフェルミン製薬 胃腸薬総合 産経新聞
久光製薬 エアーサロンパスEX 毎日新聞
久光製薬 フェイタスフェイタスローション 読売新聞
本町製品 フロラシオン 読売新聞
摩耶堂製薬 金  蛇  精 朝日新聞
山崎帝国堂 毒掃丸総合 読売新聞
ロート製薬 パンシロンN10 朝日新聞
 
新聞広告収録明細
期間:2006年4月
広告主
商品名
媒体名
アサヒフードアンドヘルスケア エ ビ オ ス 錠 朝日新聞
アサヒフードアンドヘルスケア エ ビ オ ス 錠 日経新聞
アサヒフードアンドヘルスケア エ ビ オ ス 錠 毎日新聞
エスエス製薬 エスカップ 朝日新聞
エスエス製薬 ローランB B 朝日新聞
大杉製薬 モリゼンチー錠モリタイヂーン 朝日新聞
救心製薬 救心救心カプセル 日経新聞
興  和 キューピーコーワゴールドα 毎日新聞
興  和 ザガードコーワ整腸錠 毎日新聞
興  和 バンテリンコーワ1.0% クリーミィゲル 朝日新聞
興  和 バンテリンコーワ1.0% クリーミィゲル 産経新聞
再春館製薬所 痛散湯 産経新聞
大正製薬 ダマリンエース液 朝日新聞
大鵬薬品工業 ゼノールエクサムFX 産経新聞
山崎帝国堂 毒掃丸総合 朝日新聞
ユースキン製薬 ユースキンI クールジェルaユースキンリカA あせもクリーム 読売新聞
ユースキン製薬 ユースキンラフレ 読売新聞
ロート製薬 薬用メンソレータムメラノバスター 朝日新聞
ロート製薬 ロートリセ ラブベリー5 月号