タイトル  タイトル
タイトル
 健康フォーラム

朝日健康・フォーラム

第5回朝日健康フォーラムを開催

「みんな、どうしてるの?体の赤信号」
―働く女性、私たちのセルフケア―

 平成14年4月9日(火),「東京・有楽町朝日マリオン」にて第5回朝日健康フォーラム『みんな、どうしてるの?体の赤信号〜働く女性、私たちのセルフケア〜』を朝日新聞社と共催しました。

 今回は、働く女性をターゲットに絞り,仕事にプライベートに忙しい毎日を過ごしているワーキンングウーマン約600名が参加し,会場も前回までの中〜高年層を中心から一転,どことなく華やかさを感じさせる中で,ゲストの高木美保さんや雑誌Hanako編集長の片岡延江さんの体験談に熱心に耳を傾けていました。
 第1部の講演では『田舎で見つけた私の健康』と題し,タレントの高木美保さんに講師をお願いしました。

 第1部の詳細を見る⇒クリック
 第2部の詳細を見る⇒クリック

▼タレント 高木氏

 第2部では,「カラダの不調、私達には“これが一番”」というテーマで高木さんの他にOL代表として大成建設広報部高木薫さんにも加わっていただき,ワーキングウーマン達が普段から抱えている便秘,冷え性,生理痛,ストレスといった体の悩みごとや,それらへの対処の仕方,日頃の健康管理のさまざまな工夫などを披露していただきました。
また、前・日本薬剤師会常務理事の堀美智子さんからは,クスリの専門家の立場から貴重なアドバイスをいただきました。そして会場の100名がその場でいくつかの質問にYes,Noで答えるというフォーラムの進め方に,会場全体に一体感が生まれました。
尚,詳しい内容は,5月上旬の朝日新聞朝刊に掲載される予定ですので,是非ご覧下さい。


▼パネルディスカッション風景




▼パネルディスカッション出席者

▼タレント
高木氏

▼Hanako編集長
片岡氏

▼大成建設・広報部
高橋氏

▼前・日本薬剤師会常務理事
堀氏

▼テレビ朝日アナウンサー
川瀬氏

▼当協会副会長
松吉氏



今後の企画・運営についてご意見ご提案等があれば協会事務局までご一報下さい。

  • プログラム  
第1部 講演
テーマ 『田舎でみつけた私の「健康」』
講 師
高木 美保(タレント)
第2部 パネルディスカッション
テーマ 『カラダの不調、私たちには“これが一番”』
パネリスト
高木 美保(タレント)
片岡 延江(マガジンハウスHanako編集長)
高橋 薫(大成建設・広報部)
堀 美智子(前・日本薬剤師会常務理事)
松吉 省三(日本大衆薬工業協会副会長)
総合司会 川瀬 眞由美(テレビ朝日アナウンサー)
 
▲会員会社の主要製品の展示