トップ > 協会の活動 > 協会ニュース一覧 > 塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品のご使用にあたっての注意

おくすりに関する様々なニュースや、日本OTC医薬品協会の活動についてのご案内です。
協会ニュース 2004.3.23
塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品のご使用にあたっての注意
すでに昨年の8月にご案内した情報ですが、塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品の使用により、発生頻度はきわめて低いものの「脳出血」の副作用が報告されています。その多くは不適正な使用(過量服用)によるものです。今般、厚生労働省医薬食品局安全対策課より事務連絡として、「塩酸フェニルプロパノールアミンを含有する医薬品に係る注意喚起の徹底について」が発出されており、それに基づき当協会におきまして店頭掲示用のポスター案を作成しましたので、ご活用ください。


事務連絡(pdfファイル:33KB)
ポスター案(pdfファイル:5KB)、(wordファイル:19KB)


なお、詳しくは、本ウェブサイトの「ニュース&トピックス」バックナンバーの2003.8.8
「塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品過量服用にご注意」をご参照ください。






2004.3.8
塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品のご使用にあたって

すでに昨年の8月にご案内した情報ですが、花粉症シーズンに入り、再度ご注意申し上げます。
塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品には、「脳出血」の副作用が報告されております。発生頻度はきわめて低く、多くは不適正な使用によるものです。お手持ちの該当製品(内服鼻炎薬及びかぜ薬等)をご使用の場合は、用法・用量を厳守していただきますようお願い申し上げます。


 なお、詳しくは、本ウェブサイトの「ニュース&トピックス」バックナンバーの
「塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)含有製品過量服用にご注意」をご参照ください。
また、PPAを含まない製品が販売されておりますので、最寄の薬局・薬店・ドラッグストアなどにご相談ください。

  このページのトップへ▲