トップ > 新製品情報 > 『ベンザブロックプレミアム』(武田コンシューマーヘルスケア株式会社)

新製品・おくすり情報ニュース 新製品情報
指定第2類医薬品 2020.9.4

よりひき始めの症状を追求した処方となって「ベンザブロックプレミアム」シリーズが新登場

武田コンシューマーヘルスケア株式会社は、『ベンザブロックSプレミアム』『ベンザブロックLプレミアム』『ベンザブロックIPプレミアム』(いずれも指定第2類医薬品)を2020年9月4日より新発売いたしました。

「ベンザブロックプレミアム」の特長
「ベンザブロックプレミアム」シリーズは、「ベンザブロックプラス」シリーズと比べてよりひき始めの症状を追求した処方の新しいかぜ薬シリーズです。
かぜのひき始めに感じる症状の数は少なく、進行するにつれて実感する症状の数が増える傾向にあり、かぜのひき始めこそ症状別に対処することが望ましいといえます。
かぜが鼻からくる人には黄色の「ベンザブロックSプレミアム」、のどからくる人には銀の「ベンザブロックLプレミアム」、熱からくる人は青の「ベンザブロックIPプレミアム」、ひき始めのかぜのタイプにあわせてお選びいただけます。


   
包装と価格:
ベンザブロック Sプレミアム 12カプレット(錠) 1,398円
24カプレット(錠) 1,998円
ベンザブロック Sプレミアム錠 30錠 1,598円
45錠 1,998円
ベンザブロック Lプレミアム 12カプレット(錠) 1,398円
24カプレット(錠) 1,998円
ベンザブロック Lプレミアム錠 30錠 1,598円
45錠 1,998円
ベンザブロック IPプレミアム 12カプレット(錠) 1,398円
24カプレット(錠) 1,998円
ベンザブロック IPプレミアム錠 30錠 1,598円
45錠 1,998円
     
リンク: ベンザブロックブランドサイト