トップ > 協会のご案内 > 委員会活動

  • 協会のご案内委員会活動

専門分野における研究調査等のため、委員会を設置しています。主な活動は次のとおりです。

委員会名 主な活動
総務委員会 事業計画・予算書並びに事業報告・決算書を作成しています。
薬制委員会 薬事の専門家集団として、法規及び制度面からさまざまな政策提言を行なっています。
安全性委員会 安全性確保や適正使用のための対応、並びに情報収集及び情報提供を行なっています。
生薬製品委員会 生薬の新たな活用のための調査研究やWHOへの協力活動を行なっています。
品質委員会 合理的な品質管理及び高品質の製品造りについて研究し、提言しています。
技術委員会 製品品質と分析技術の向上について研究し、提言しています。
国際委員会 海外戦略を策定し、世界セルフケア連盟(GSCF)の活動に参加するとともに、APSMIの支援など、国内外の情報収集・発信活動を行なっています。
広告委員会 OTC医薬品等の広告の適正化を図るために、広告事例の事後検証や広告審査会等の開催支援や行政との意見交換などの活動を行なっています。
広報委員会 セルフメディケーション及びOTC医薬品を普及するための啓発活動を行なっています。
プロモーションコード委員会 公正なOTC医薬品の販売活動及び安定供給を目指して、流通改善の方策を検討しています。
環境委員会 日本製薬団体連合会と連携して、環境に関する諸課題に適切に対応し、情報収集・提供活動を行なっています。
サプリメント等委員会 医薬品製造業の立場から、当協会の会員が製造販売するサプリメント等について必要な対応を行なっています。
企業倫理委員会 メーカーの倫理に関することを検討し、提言しています。